業界ニュース&資料統計

第2196号 2022年(令和4年)8月10日(水)発行

帯付1400-300-gyoukai

TCI、国内初のクレーンブームカメラの振り子ステーを発売
カメラの自重で常に垂直下方向を映し出すことが可能 …………… 3
★テイラーワークス、コミュニティアプリ内に
「建設業向けDXコミュニティ」を開設…………………………… 4
建設業界とスタートアップ企業の価値共創を目指す
★クボタ、イタリアの芝刈機メーカーをグループ会社化……… 5
新会社を設立し、販売・製造・製品開発のリソースを統合
★助太刀、船井総合研究所と業務提携を開始………………… 5、7
船井総研の取引企業に向けてサービスを提供し人材不足解消を目指す
★ クボタ、小型建設機械の生産能力を増強   …………… 7
枚方製造所内に建屋を増設、欧米などへの需要に対応
★レンタルのニッケン、第58期の決算・事業報告… ……… 8~9
連結売上高は1,139億円(前年比+1.5%増)
★キャタピラー明石事業所
女性エンジニア育成・支援プロジェクト……………… 11~12
「2022年度 第5回 兵庫・関西 キャタピラーSTEM賞」実施
★キャタピラージャパン、「人検知機能」がNETISに登録… …… 12
次世代油圧ショベルに搭載、安全性が向上
★相互通商、2022年9月に「SOGOオークション成田」を開催…… 13
事前に出展機をチェック可能、電話・インターネット受付
★清水建設、自航式SEP船の母港を室蘭港に… ………………… 13
部材・資機材調達等を通じ、長期的に地域経済へ貢献

帯付1400-300-toukei

2022年5月、土木建機リース
取扱高・設備投資額……  15
当月、2022年累計、2022年度累計
-リース事業協会-
《機種別リース取扱高 構成比》
《機種別リース取扱高 前年同月比較》
《土木建設機械》リース取扱高
《土木建設機械》設備投資額
【土木建設機械リース取扱高】件数推移(月次)[グラフ]
【土木建設機械リース取扱高】金額推移(月次)[グラフ]
★ 2022年5月 建設機械 輸出価額上位10カ国(No.1) …… 16
輸出相手先国、輸出数量(台/㎏)、輸出価額(千円)
【ミニショベル〔全旋回式〕(中古)】
【ミニショベル〔全旋回式〕(新品)】
【油圧ショベル〔全旋回式〕(中古)】

【油圧ショベル〔全旋回式〕(新品)】
【ホイールローダ等(中古)】
【ホイールローダ等(新品)】
★ 2022年5月 建設機械 輸出価額上位10カ国(No.2) …… 17
輸出相手先国、輸出数量(台/㎏)、輸出価額(千円)
【ブルドーザ〔クローラ式〕(中古)】
【ブルドーザ〔クローラ式〕(新品)】
【ラフテレーンクレーン(中古)】
【ラフテレーンクレーン(新品)】
【クローラクレーン(中古)】
【クローラクレーン(新品)】
★ 2022年5月 建設機械 輸出価額上位10カ国(No.3) …… 18
輸出相手先国、輸出数量(台/㎏)、輸出価額(千円)
【トラック搭載用クレーン】
【突固用機械〔非自走式〕】
【ロードローラ〔タイヤ式〕】
【ロードローラ〔振動式〕】
【不整地用ダンプ(中古)】
【不整地用ダンプ(新品)】
★ 建設機械工業会の「2022年5月建設機械出荷金額統計」 …… 19
【建設機械出荷金額 前年同月比較】
【(外需)地域別出荷動向】
【建設機械出荷金額及び前年同月増減率の推移(月次)】
【トラクタ    出荷金額 同期比較】
【油圧ショベル  出荷金額 同期比較】
【ミニショベル  出荷金額 同期比較】
【建設用クレーン 出荷金額 同期比較】
【(月単位統計機種)国内出荷台数】
★【建設機械 機種別出荷金額】(内需・外需・計)、-建機工-…… 20
建設機械9機種区分、本体合計・補給部品・総合計
★2022年4月 建設機械輸入通関実績(確報値)、No.1… …… 21
【総輸入高】
【アメリカ合衆国】
★【2022年4月 建設機械 輸入価額上位3カ国】………………… 21
【エキスカベータ(ショベル)全旋回】
【ホイールローダ等】
【ブルドーザ〔クローラ式〕】
【トラック搭載用クレーン】
★2022年4月 建設機械輸入通関実績(確報値)、No.2… …… 22
【中華人民共和国】
【ドイツ】
★【2022年4月 建設機械 輸入価額上位3カ国】………………… 22
【コンクリートポンプ】
【土木・建築用機械】
【突固用機械】
【不整地用ダンプトラック】

無題

詳しくは 定期購読者 専用 web サイト にて公開

※本ホームページ中の表紙記事内容及び会社名、機種名、型式名、販売価格、発売時期などは掲載(発表)当時のものであり、現在のものとは異なる場合がございますので予めご了承下さい

建設機械新報


「いきなり定期購読は難しい」「どんなものなの?」という声にお応えして、
お試し読み」、
気になる号の「単冊購入」も可能です。
ぜひ、お問い合わせください!

◆先週号の目次はこちら
◆WEB版web版限定業界ニュースはこちら

定期購読のお申込み

関連記事